• トップページ
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • 診療方針
  • 診療の流れ
  • スタッフ紹介
  • 院内ツアー
  • カウンセリングとクリニカルコーディネーター

治療内容

  • 院長コラム「知られざる歯科の日常」
  • アクセス
  • 料金表
  • トピックス
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 求人案内

インプラント、審美、ホワイトニングなら髙橋歯科醫院へ
東京都世田谷区用賀4-30-5
TEL:03-3700-5811
サービス提供エリア:
東京都 23区全域、町田市、稲城市、多摩市、調布市、狛江市、三鷹市、府中市、小金井市、武蔵野市、田無市、あきるの市 、千葉県、神奈川県 、埼玉県

審美歯科

「審美歯科?私には関係ないわ。」

「健康保険でも前歯は白い歯が入るって聞いたけど?」

審美歯科健康保険の白い歯は樹脂で出来ています。残念ですが、ご自分の歯とはだいぶ違います。
また成分的にも経年劣化が激しく、色変わりやツヤを失ってしまいます。
さらに、水分を吸収する素材なので口臭の原因になることもあります。

一方、奥歯の銀歯はどうでしょうか?
現在使用されている金属が原因となって金属アレルギーになる方も居られます。

歯を白くするには様々な方法があります。あなたにとって最善の方法をご相談しましょう。

「ただ、白い歯」で満足ですか?

審美歯科 では、従来型の私費のセラミックを焼き付けた冠(中は金属)ではどうでしょうか?
「以前入れたセラミックのキワが黒くなった。」と言う経験はありませんか。
高橋歯科醫院では「ただ、白い歯」をお勧めしている訳ではありません。天然の歯の美しさと自然感は健康な歯ぐきと透き通る白さに由来しています。

健康なピンク色の歯ぐきを担当歯科衛生士がケアーしたうえで、透き通る白さをご希望の方にはオールセラミックの冠をお勧めしています。

でも、勘違いしないで下さい。

その大前提は「生涯を通じて本物の健康」でなければなりません

審美歯科 どこかの美容外科や審美歯科が宣伝しているような、「早く・安く・らくちん。」に出来る審美歯科はありえません。

私どもは「本物の価値と健康」の分かるあなたを患者様として
「本物の健康と、そして美しさ」をご提案しているのです。

白い歯が美しく長持ちするには「歯ぐき」の健康が必要なのです。

生涯を通じて健康を維持する技術とサポートが当院にはあります。

歯科医師だけでは審美歯科はできません

世界一流の審美を実現するために必要なことがいくつかあります。

1.歯科医師

歯科医師審美歯科をおこなうにはセンスとテクニックが必要です。

当院代表高橋は世界の一流といわれるDrゴールドスタインやDrブライアンに直接の指導を受ける数少ない日本人歯科医師としてテクニックを磨いてきました。

2.歯科技工士

実際に歯に被せるセラミック製の冠を創作する歯科技工士(セラミスト)が世界的な一流でなければ意味がありません。
その点も高橋歯科醫院は世界的セラミストとして名高い増田長次郎氏やデンタルラボ ココロなどと提携し審美にふさわしい冠をおつくりします。

3.スタッフと医院のサポートシステム

スタッフと医院のサポートシステムお一人お一人に専任の歯科衛生士がつき、エステティックなお手入れの仕方から歯ぐきのお世話までいたします。
当然一流の研鑽を積んでいる先鋭部隊です。

オールセラミックス

オールセラミックス 今、審美歯科はオールセラミックスの時代です。

オールセラミックスは文字通りすべてセラミックなので経年的な劣化が少なく、いつまでも真珠のような輝きが失せません。
また、歯との接合部が自然になじむため人工物が入っていると他人に気づかれることがありません。

ホワイトニング

ホワイトニング 歯を削らず、二週間お家で二時間ずつ表面に薬を塗ることによって白く変化させられます。

気軽に歯を白くしたいという方に今爆発的な人気があります。

エステティックサージェリー

エステティックサージェリー 前歯の美しさは実は歯だけで成り立っている訳ではありません。
真珠のような白さはバックのみずみずしいピンク色の歯ぐきがないとひどく不自然になってしまいます。

また、笑った時の歯茎のラインとの連続性や唇とのバランスがとても重要になります。
そうした自然感を演出するには歯ぐきのエステティックな施術が必要になります。

これが可能になってはじめて一流の審美歯科なのです。

審美歯科を選ぶとき、何を基準にしていますか?
おしゃれな場所だけで判断しないでくださいね。
生涯を通じての本物の健康あっての美しさなのです。