• トップページ
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • 診療方針
  • 診療の流れ
  • スタッフ紹介
  • 院内ツアー
  • カウンセリングとクリニカルコーディネーター

治療内容

  • 院長コラム「知られざる歯科の日常」
  • アクセス
  • 料金表
  • トピックス
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 求人案内

インプラント、審美、ホワイトニングなら髙橋歯科醫院へ
東京都世田谷区用賀4-30-5
TEL:03-3700-5811
サービス提供エリア:
東京都 23区全域、町田市、稲城市、多摩市、調布市、狛江市、三鷹市、府中市、小金井市、武蔵野市、田無市、あきるの市 、千葉県、神奈川県 、埼玉県

歯科臨床十人会 30周年記念講演会 懇親会 無事盛況裏に終わる

院長コラム「知られざる歯科の日常」

歯科臨床十人会 30周年記念講演会 懇親会 無事盛況裏に終わる

2012年11月1日

こんにちは

はや、11月 急に冷え込むようになりましたね。今年もあと2ヶ月です。
DSC_0015.JPG
さる、10月28日 日曜日 に東京フォーラムD5 ホールにて「歯科臨床十人会」の30周年記念講演会が、そして同東天紅にて懇親会が催されました。当日は雨模様の生憎の天気でしが、会長各務篤彦、実行委員長望月公博の取り仕切る中150名近い参加者を集め盛況裏に開催されました。
「歯科臨床十人会」は埼玉県蕨市で開業されている浅賀剛先生をはじめとして十人で始まった勉強会です。現在、20数名のアクティブメンバーが活動しておりその中には、今回プレゼンテーションをした長期症例で名が知られている政志塾塾長の斉藤政一先生や予防で著名な景山正登先生、そして審美歯科学会の会長もした事があり浦和歯科医師会会長の桑原栄先生、同じく市川歯科医師会会長で総義歯の名人長谷川勝先生などベテランから若手まで活発に臨床の向上と親睦を計っております。
私は、入会させて頂いて21年程経つでしょうか。気がつくとつい先頃まで若輩者だったのに副会長をしたり、今回のように座長を仰せつかったりの立場になっています。正しく私の臨床の根幹をなす、藤本研修会へ参加の切っ掛けやUCLAへの渡航、そして筒井塾などを知る機会を与えてもらったなど、常に臨床や勉強のベースになっています。
DSC_0011.JPG
28日の一日は、
患者さんの事を思い最良の治療をとの長期臨床を午前は先程紹介した斉藤政一先生のプレゼン。そして、午後は 「歯科臨床十人会」のお手本であり目標であった「0の会」の設立メンバーで現在でもアクティブに様々に発言している谷口威夫先生のプレゼンがあり。感動の嵐でした。また、その後のシンポジウムでは私高橋が座長をさせて頂き谷口先生の熱い本音を引き出すなど活発で味わいの深いディスカッションがなされました。
DSC_0060.JPG
DSC_0059.JPG
懇親会は今まで会員の臨床を支えてくれたスタッフや奥様方への感謝の気持ちを込めての会であり。谷口先生も交え和やかに楽しく時間が過ぎて行ったのです。

「歯科臨床十人会」は星の数ほどある日本の勉強会のウチの小さな1つに過ぎません。が、30年という継続の歳月は日本にある勉強会の中で10本の指に入るのではないでしょうか。歯科臨床が好きで、患者さんの事を思い、前へ進み続ける歯科医師はそれほど多くはありません。しかし数名でも細々とでも続けてきた勉強会がこれほど大きな記念大会を開催出来何よりの嬉しさです。先輩に導いてもらった歯科臨床魂を今先輩達のご子息達が歯科医師になり新たな十人会のメンバーになり、発展させ引き継いで行かせたいと思いです。
DSC_0119.JPG

「歯科臨床十人会」ありがとう。諸先輩方、有り難うございます。
仲間よ、ありがとう。そして後輩達、一緒に頑張ろうぜ!
そして、最後に 歯科臨床に邁進出来るのは家族のお陰です。ありがとう。
DSC_0116.JPG