• トップページ
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • 診療方針
  • 診療の流れ
  • スタッフ紹介
  • 院内ツアー
  • カウンセリングとクリニカルコーディネーター

治療内容

  • 院長コラム「知られざる歯科の日常」
  • アクセス
  • 料金表
  • トピックス
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 求人案内

インプラント、審美、ホワイトニングなら髙橋歯科醫院へ
東京都世田谷区用賀4-30-5
TEL:03-3700-5811
サービス提供エリア:
東京都 23区全域、町田市、稲城市、多摩市、調布市、狛江市、三鷹市、府中市、小金井市、武蔵野市、田無市、あきるの市 、千葉県、神奈川県 、埼玉県

バカンスとお勉強

院長コラム「知られざる歯科の日常」

バカンスとお勉強

2009年05月4日

みなさ〜ん!!元気でやってるかぃ!!! 愛しあってるかい〜!!!
五月晴れの空の下、皆さんはゴールデンウィークをどのようにお過ごしですか?
昨日、私の青春の一部であった「忌野清志郎」様がお亡くなりになりショックを少なからず受けています。56歳との事、あまりにも早すぎる人生ではなかったでしょうか。

それはさておき、この長期休暇を皆さんはどのように利用されているでしょうか。
巷では高速道路料金が1000円とかで、各地の行楽地はごった返し渋滞報道が続いています。私くは4年前に車庫を潰して診療室を拡張改装したため、以来車無しの生活です。存外東京での生活では、車が無くてもそれほど不便ではないのですが、こういった時の複雑な心境とたまにうずく峠のサーキット魂(笑)には悩まされます。
永遠と続く渋滞の上空よりの映像を見るにつけ、「これって、エコに反してないか?」と思うのですが車無し人間のヤッカミととられるのがオチでしょうね。ともあれ、100年に一度の大不況を100年に一度の大チャンスにすべく麻生さんももう少し長期的な展望と政策を打ち出せないのですかね。

長期休暇(長期休暇の無い方にはゴメンナサイ。)の利用方法は人様々だと思います。しかしながら、この不況下でのゴールデンウィークの使い方に変化が出て来たとの報道がありました。この不況かだからこそ、不本意に有り余った時間を次のステップへのバネとするべく「勉強や研修」に費やす人が増えているというのです。これと似た様な事は受注が減り仕事が減った中小企業の注目すべき活動としてもとりあげられていました。ネガティブな状況を嘆いても仕方がありません。出来る限りの努力をしても、自社や自院で出来る事は限られています。世界を動かせる訳ではないのですから。ならば、嘆いていないで、普段出来なかった更なる研修や勉強をし次の波を逃さず乗り遅れないよう備える方が賢い過ごし方では無いでしょうか?
また、今まで仕事に忙しく家族を顧みられなかった方々は、この時こそ家族との絆の確認やコミュニケーションに時間を割けば良いのではないでしょうか。お金があるとか無いとかの問題より、時間の使い道や気持ちの持ち様、そして将来的なブレのない明確なビジョンへの準備。
まさしく、逆転の発想です。何事も忙しく動いている時はその本質を深く考える余裕が無いものです。また、そのような時にあえて路線変更する事もとてもしづらい事です。時間がある(暇がある)今だからこそ変革のチャンスではないでしょうか。何事も考え方次第だとは思いませんか?

かく言う私も、常々気になっていた当院のシステムをさらに見直し、皆さんへ「本物の健康と、美しさ。」をより確実に提供出来るよう考える時間を頂いております。

連休明けには、新たにエネルギーに満ちて皆さんとお会い出来るのを楽しみにしております。豚インフルエンザなど、私達の思いも寄らぬ環境の変化が押し寄せているようです・・・・。 お身体にはくれぐれもご自愛下さい。