• トップページ
  • インフォメーション
  • 初めての方へ
  • 診療方針
  • 診療の流れ
  • スタッフ紹介
  • 院内ツアー
  • カウンセリングとクリニカルコーディネーター

治療内容

  • 院長コラム「知られざる歯科の日常」
  • アクセス
  • 料金表
  • トピックス
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 求人案内

インプラント、審美、ホワイトニングなら髙橋歯科醫院へ
東京都世田谷区用賀4-30-5
TEL:03-3700-5811
サービス提供エリア:
東京都 23区全域、町田市、稲城市、多摩市、調布市、狛江市、三鷹市、府中市、小金井市、武蔵野市、田無市、あきるの市 、千葉県、神奈川県 、埼玉県

あっという間の11月

院長コラム「知られざる歯科の日常」

あっという間の11月

2015年11月3日

こんにちは

 あっという間の11月です。
 一般の方は知らない方が多いと思いますが、秋は学会の季節です。まあ、真冬とか真夏はどうしたって活動的な季節とは言い難いですので、学会が春や秋に集中するのは少し考えれば当たり前の事ですが・・・・・。
L1020329.JPG

  この9月には京都国際会館で「日本摂食嚥下リハビリテーション学会」があり、参加して来ました。医師、歯科医師は勿論ですが、介護職や看護職そして言語聴覚士などの幅広い職種の方々が集まるので大変盛況な学会です。
 季節もそうですが、学会と言うのは毎年日本各地を持ち回りで巡ることになりますが、京都や北海道が開催場所だと、なおさら参加者が多くなるのも頷けますよね。
 京都国際会館は大谷幸夫氏の設計によるモダンな建築さることながら京都市郊外の宝ヶ池講演に隣接しており紅葉にはまだまだ早かったのですが、秋日和に赤とんぼが飛び交い。学術的な濃い内容もさることながら、気持ちの高ぶる学会でした。
L1020331.JPG

 この11月7日〜8日は名古屋国際会議場で「日本障害者歯科学会」がありました。
 名古屋は東京よりも西なのですが、会場前の紅葉が盛りでした。学会の詳細はあまり皆様には関係のない領域だと思いますので紹介しませんが、昔からの知り合いの先生方と久しぶりに再会し言葉を交わしたり、所属する講座の若い先生方と懇親を深めたりと充実した二日間でした。学会自体は久しぶりの参加の私の目には少し規模が小さくなり寂しい幹事でしたが、学会自体も時代の趨勢や経済に影響されない訳にはいかない時代です。良くも悪くも今を良く見つめ、何をするべきなのかを考えた二日間でもありました。
L1020431.JPG
L1020432.JPG